HOMEナチュラル建築ブログアイテム 〉サブウェイタイル
2018/12/23 (日)

サブウェイタイル

みなさま こんにちは。^^

奈良でナチュラルな建築を手がけている、

いろは工務店の尾崎真宏です。

いつも読んでくださってありがとうございます。

今日は早朝から静岡まで研修に行ってきます。

自分達で立ち上げた『小さな小さな工務店』

代々受け継がれてきたような文化や伝統のある会社じゃない分、自分達の中にある思考・概念を定期的に一度リセットして、新しい情報もドンドン積極に取り入れながら、常に前進していきたいと思います!

 

さて今日は、『サブウェイタイル』のお話です。

上の画像は6年くらい前に親友がマンションの一室でパン教室をはじめる際にリノベさせてもらったキッチンの壁の写真です。

1900年代のニューヨークの地下鉄駅構内で使われ、アメリカではキッチンやバスルームでお馴染みのサブウェイタイル。

目地に入れる色によっても、シャープに見えたりメリハリが出たりと表情がガラッと変わります。

無垢材やアイアンとも、とっても相性が良いのでいろはでも定番のタイルになっています。

永い歴史の中でも、ロングランで愛され続けている飽きのこないデザイン。

皆さんも、お気に入りの場所にサブウェイタイルを使って自分らしいアクセントを取り入れてみてはいかがでしょうか〜^^

 

ではでは。

もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)
お問合せ専用ダイヤル 0742-26-7111 営業時間 10:00~17:00(定休日/水曜日)
来場予約
資料請求

ナチュラル建築ブログ

スタッフブログ

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ