2020/06/19 (金)

お庭のお手入れ

こんにちは!

いろは工務店で現場監督をしています近藤です。

今回、初めてスタッフブログを書かせて頂きます。

不慣れな事もあり、お見苦しい部分もあるかと思いますが気楽に読んで頂ければと思います。

 

少し前のお話になりますが、コロナウィルスの影響で緊急事態宣言が発令をされた今年のゴールデンウィーク。

「不要不急の外出の自粛」を機に私は、自宅の庭のお手入れを入念にしていました。

よく外構工事のお打合せの際に「芝生はお手入れが大変ですか?」「枯れたりしませんか?」「難しくないですか?」と、ご質問をされます。

実際に私も自宅に芝を張った1年目は知識も経験も無かったので、悪戦苦闘をしていました。

そこで造園屋さんにお手入れの方法を教えて頂いたり、ネットやyoutubeで調べたりしてお手入れをしていました。

今年は2年目で慣れてきた事もあり、お庭で子供と遊びながらお手入れをしていました。

今回のブログでは、私なりのお手入れ方法を少しご紹介したいと思います。

 

芝のお手入れは大きく分けて「芝刈り・水やり・雑草の除草・肥料の散布」の4ツを定期的にしています。

今回は写真の様な場所の芝刈り(建物基礎際やブロックの際、その他障害物廻り)の方法をご紹介します。

まず必要になってくるのが芝刈り機です。

今回はバリカンタイプの芝刈り機を使用します。

ホームセンターや、ネットショップで¥5,000~¥10,000で購入が出来ます。

 

芝刈り機で少しづつ刈っていきます。配管・配線がある場合は無理をせず、ハサミ等で毛並みを整えます。

エアコンの室外機の下やガス管廻り、基礎際は広い面よりも手間が掛かるので手を抜きがちですがユックリと丁寧に刈っていきます。

 

刈った芝を集めて、刈り残しが無いかを確認しながら仕上げていきます。1坪程ですと約15分で完了しました。

 

私はお休みの朝の涼しい時間、晴れていると1時間程度お庭のお手入れをする様にしています。

初めは「少し面倒だなー」と思いながらお手入れをしていたのですが、慣れてくるとだんだん楽しくなってきました。

「庭のお手入れ」と聞くと敬遠されがちですが、皆さんも是非挑戦してみて下さいね!!

もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)
お問合せ専用ダイヤル 0742-26-7111 営業時間 10:00~17:00(定休日/水曜日)
来場予約
資料請求

アーカイブ