TEL.0742-26-7111

受付/10:00~19:00
定休日/水曜日

恥ずかしながら……

2021.04.06

恥ずかしながら……
中井亜寿美

皆様こんにちは。いろは工務店の中井です。

 

先日、事務所で何故か私の絵の話になりまして。

そういえばブログでは絵のネタをやっていなかったので、折角なのでいくつかご紹介しようかなと……。

絵

(額装する前の写真しか手元になくてお恥ずかしいですが……)

鉛筆で松の根元を描いた絵。奈良県内の美術部で毎年合同合宿に行っていたのですが、その際のスケッチを元にしています。

大きさはF50号という規格で、だいたいダイニングテーブルの天板と同じくらい。

松の表皮のようなハッキリした形のあるものよりも、地面の微妙な起伏やザラザラ感、硬く踏みしめられた感じを描くのがとんでもなく難しかったのを鮮明に覚えています……。

絵

こんな小さい絵も描いてみたり。

1辺10センチ弱ぐらいという、手のひら大のパネルとイーゼルです。画材屋さんで見つけて思わず買っちゃいました。

1セットずつ友達にプレゼントしたところ、テレビの足元に飾ってくれてとっても嬉しかったです。

絵

他には筆ペンで動物を描くのにはまったり。

筆ペンは力加減次第で色々な線が描けるのがいいですね。

建物や街並みを描くのも大好きですが、動物はなんといっても毛並みを描けるのが楽しいです。

いやはや、昔の絵をお見せするのはやっぱりお恥ずかしいですね(笑)

友達とスケッチ会に行く以外、就職後はまったくと言っていいほど絵を描いていないので、久々にガッツリ描いてみたいなーと思う今日この頃です。

もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒ いろは工務店
⇨ ナチュラル建築ブログはこちらから
→ Facebookはこちらから

この記事を書いた人

設計・インテリアコーディネーター

中井亜寿美

奈良県奈良市出身。大学卒業後、お客様に寄り添った家づくりに魅力を感じ、いろは工務店へ新卒入社。
小さなころからものづくりが大好きで、高校では美術部に所属し、毎日飽きもせず建物の絵を描いていました。
今は設計スタッフの一人として、お客様一人一人のおうちに日々真剣に向き合い、主に図面の作成等の業務を行っています。

アーカイブ